国内最大級の「イオン レイクタウンSC」 2008年10月2日オープン

イオンレイクタウン 全長85mのセンターブリッジ
イオンレイクタウン 全長85mのセンターブリッジ

2008年3月に街びらきを行った越谷レイクタウン内にイオン株式会社とイオンモール株式会社による、国内最大級の大型ショッピングセンター「イオン レイクタウン」が2008年10月2日(木)に開業する。「シゼンに心地いい、ワタシに心地いい」をコンセプトに565の専門店が出店する。

イオンレイクタウン <MORI(森)>
イオンレイクタウン <MORI(森)>

「イオン レイクタウン」は、<KAZE(風)>と<MORI(森)>の2つのエリアから構成。イオングループ初のトライアングルモール(三角形のモール)を取り入れた<KAZE>には、 マイカルが運営するファッション専門店の「ビブレ」、食品スーパー「マルエツ」、シネマコンプレックス「イオンシネマ」などを核に、“オトナ”をテーマに高感度でトレンド感のある専門店 214店舗が出店し、三方に配置した核店舗を約350mのモールで結ぶ。また、ジャスコが核店舗となる<MORI(森)>には、約500mという国内最長のモールに高感度なライフスタイルを提案する全351店舗が出店。大型 ビューティーゾーン、オートモール(トヨタモール)、家電などを準核店舗が配置している。水と緑があふれる屋外ゾーンには、小川が流れる緑の屋外部分(アウトドライブ)も併設し、環境との共生を意識した“心地いい”空間が広がる。


イオン レイクタウンの施設概要

名称 イオン レイクタウン
所在地 「KAZE」 埼玉県越谷市東町4丁目21-1
「MORI」 埼玉県越谷市東町2丁目8
運営主体 「KAZE」 イオンモール株式会社
「MORI」 イオン株式会社
核店舗 「KAZE」 ビブレ マルエツ
「MORI」 ジャスコ
専門店数 565店舗
開店日 2008年10月2日(木)午前9時グランドオープン
(9月26日(金)午前9時ソフトオープン)
営業時間 ビブレ 午前10時~午後10時
マルエツ 午前9時~午後11時
ジャスコ 午前9時~午後10時(1階は11時まで) 「KAZE」専門店街 午前10時~午後10時
「MORI」専門店街 午前10時~午後10時
レストラン街 午前10時~午後11時
シネマコンプレックス 午前10時~深夜12時
※一部専門店は営業時間が異なる。
休業日 年中無休
従業員数 9,000名
建物構造 鉄筋・鉄骨コンクリート造(一部鉄骨造)地上3階建
駐車場 8,200台
駐輪場 6,200台
規模 敷地面積:264,161㎡
建物延床面積:364,843㎡
商業施設面積:218,483㎡
<内訳>
「KAZE」 80,736㎡(レイクタウンゲート含む) うち、ビブレ直営面積 3,527㎡
マルエツ直営面積 2,069㎡
「MORI」 137,747㎡ うち、
ジャスコ直営面積 21,918㎡
商圏 車30分圏 約330万人、約140万世帯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です