北越谷駅東口に複合ビル 11月16日オープン

北越谷駅東口にオープンする複合ビル(プレオン)
北越谷駅東口にオープンする複合ビル

東武鉄道(本社:東京都墨田区)は、平成16年11月16日(火)、東武伊勢崎線北越谷駅東口に複合商業ビルをオープンすると発表した。 今回オープンする複合商業ビルのテナントには1階にフレッシュケーキと気軽に楽しめるパスタやサンド、豊富な種類のドリンクを提供する「イタリアン・ トマトカフェジュニア」のほか、駅チカ初出店となる書店・ビデオ・CD・DVDレンタル販売の複合店「タイムクリップ」の2店舗が出店する。 また、2階から4階にはグループ会社の東武スポーツが運営する、東武沿線最大級規模のスポーツクラブ『東武スポーツクラブプレオン北越谷』が入居する。同施設は、「東武スポーツクラブ」がこれまで培ってきたノウハウを生かし、様々なプラスαを加えたワンランク上の本格的大型スポーツクラブであり、ギリシャ語でプラスを意味する「プレオン」 を「スポーツクラブ」のブランドと定義し、新ブランドとして展開していく予定。

複合ビルは、日々の暮らしに「楽しさ」と「充実感」 を提供することにより、北越谷の生活・情報サービス拠点として、ココロとカラダが満足を提供することを目指す。

スポーツクラブプレオン北越谷の施設構成

スポーツクラブプレオン北越谷のプール
スポーツクラブプレオン北越谷のプール

【2F】2つの温水プールに加えた充実のスパゾーン
25m×4コース、20m×4コースの2つの本格温水プール。リラクゼーション、トレーニングと目的にあわせて利用できる。スポーツの後のくつろぎのために、スチームサウナ、ジャグジー、マッサージプールなど充実のスパゾーンを用意。

~トレーニングプール25m×4コース リラクゼーションプール20m×4コース ギャラリー スクールロッカールーム スチームサウナ ジャグジー マッサージプール

【3F】 メインロビーとリラクゼーションスペース
開放感あふれるメインロビーと、利用される方の動線を考慮したプール・スタジオ・ジム、どこからでも利用しやすいリラクゼーションエリア。お風呂やサウナに加え、 健康や美容について幅広いニーズに応えエステルームとマッサージルームを併設。このエステルームでは、スポーツクラブとして日本初の展開となる「たかの友梨ビューティクリニック」プロデュースのプチブランド『ゆり co SPA』による癒しのエステが楽しめる。

~フロント ラウンジ エステティックルーム マッサージルーム ロッカールーム 浴室 ドライサウナ

【4F】 スタジオと最新マシンジム
広々使える2面のスタジオで、脂肪燃焼系・格闘技系・カルチュア系プログラムなど、 初めての方でも存分に楽しめる豊富なプログラムを用意。体脂肪を燃やしてシェイプアップしたい、リラックスしながら運動不足&ストレス解消など目的にあわせて週135本以上のプログラムを用意している。今人気のヨガやフラダンス、 ボディコンバットに加え、テレビで大人気のチアダンスチームがインストラクターを務める「チアダンスエクササイズ」も目玉の一つ。トレーニングジムでは、ゆったり広々スペースに最新ジムマシンを大量導入し、ウェルネスシステムで理想的かつ未来的なトレーニングが可能。また、初心者や女性の方でも安心してご利用いただけるよう、充実のスタッフが丁寧に指導する。

~トレーニングジム ジムカウンター スタジオA スタジオB

「越谷駅東口複合ビル」の施設概要

所在地 東武伊勢崎線北越谷駅東口(埼玉県越谷市大沢3丁目4番21号)
延床面積 約4,854m2
構造 鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造地上4階建て
駐車場 107台(ビル南側23台、隔地高架下84台)
駐輪場 自転車:263台(ビル南側59台、隔地高架下204台)、バイク:26台(ビル南側8台、隔地高架下18台)
※利用料金は場所・条件等により異なりますので、ご注意ください。
開業日 平成16年11月16日(火)
設計 株式会社中山建築デザイン研究所、株式会社構想建築設計研究所
施工 東武谷内田建設株式会社

東武伊勢崎線沿線のスポーツクラブ

東武伊勢崎線沿線の主なスポーツクラブには、草加市に4店舗、越谷市に3店舗、春日部市に1店舗が出店し、新たに今回、『東武スポーツクラブプレオン北越谷』が加わる。埼玉県内では、2005年8月頃に川口市のJR川口駅東口の再開発ビルに『ティップネス川口』の出店が予定されている。(2004年11月10現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です