ザ・プライスとの初の併設型店「セブンホームセンター川口店」 9月30日開店

ザ・プライス川口店
ザ・プライス川口店

株式会社イトーヨーカ堂(東京都千代田区)は、自社開発ホームセンターの「セブンホームセンター 川口店」を、川口駅東口の「ザ・プライス川口店」2・3階部分に2010年9月30日(木)オープンする。金町店・武蔵境店に次ぐ3号店となり、ディスカウントストア「ザ・プライス」との併設店舗としては第1号店となる。

1キロメートル内の商圏は20~30代の人口が約40%を占め、居住世帯の約8割がマンションという商圏特性から、マンション対応のDIY用品の充実や、バラエティーグッズ類を取り扱うほか、日用雑貨、手芸用品、ペット用品、収納用品等の住関連品や、文具・雑貨等を販売し、”便利で楽しい”ライフスタイルを提案する。

「セブンホームセンター」は、イトーヨーカドーが自社で業態開発した、新しいホームセンターで、2008年11月に総合スーパー(GMS)の衣料品売場から業態変更した1号店「セブンホームセンター 金町店」(東京都葛飾区)では、都市部立地の利便性を活かし、商圏内で欠落していた専門性の高い住関連品を豊富に取り揃えることで、食料品売場との回遊性が高まり、業態変更前より来店客数が増加した。

セブンホームセンター川口店の概要

名称 セブンホームセンター川口店
所在地 川口市栄町3-14-15
開店日 2010年9月30日(木)
営業時間 10:00~22:00
売場面積 約3,300平方メートル
フロア構成 (2階)日用雑貨、ダイニング用品、コスメ雑貨、バスグッズ、 ペット用品等
(3階)文具・手芸用品、DIY用品、インテリア・収納用品、家電等
売上目標 約15億円(開業1年間)
商圏 約8万世帯・17万人(半径2km)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です