丸井川口店、来年1月閉鎖へ

丸井川口店
丸井川口店

百貨店を首都圏を中心に展開する株式会社丸井(東京中野区)は3日チェーンネットワークの効率化を目的に、川口店、八王子店(東京都)、土浦店(茨城県)の丸井3店と、インテリア販売の「インザルーム自由が丘」、ストリートファッションなどを扱う「マルイワン渋谷」の専門館2店を来年1月中旬から2月までに閉鎖すると発表した。
丸井の川口市への出店は、現在の栄町3-1-16に昭和47年(1972年)8月にオープンして以来30年以上にわたり営業を続け、駅前の顔として市民に利用されてきた。今回の閉鎖は他店との競争激化、店舗の老巧化、店舗面積(6,299平方メートル)が小型店で今後、売り上げの拡大が見込みづらいことが閉店へつながった。川口店の閉鎖は2004年1月中旬を予定する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です