三越池袋店 2009年5月6日に閉店

閉店が決まった三越池袋店
閉店が決まった三越池袋店

株式会社三越伊勢丹ホールディングスは、三越の構造改革の一環として三越池袋店(豊島区東池袋)、三越鹿児島店、三越名取店、小型売店2店(三越鎌倉、三越盛岡)の営業終了と三越池袋店の所有不動産をシンプレクス・リート投資法人に土地・建物・借地権を750億円で譲渡することを発表した。

2009年5月6日に閉店することが決まった三越池袋店は、昭和32(1957)年10月の開店、昭和63(1988)年に増床リニューアルを行った。直近(平成20年2月期)の売上高は約241億7千万円。店舗面積は25,026m2。地上6階・地下1階には食品「食賓館」、ルイ・ヴィトン・コーチ ・ ティファニーなどの特選ブティック等のフロアで構成する。
池袋地区内には、300億円を投じ2010年のグランドオープンに向けリニューアルを進める西武百貨店 池袋店(店舗面積73,814m2)や東武百貨店 池袋店(店舗面積82,963m2)の競合店に比べ小規模であり、今後営業力強化のため投資をしても回収が困難と判断した。

2008年4月に株式会社伊勢丹と三越の経営統合により設立した三越伊勢丹ホールディングスは、選択と集中による収益の更なる向上、収益力を高める事業スキーム、不採算事業の撤退などの検討を進めている。 2010年秋に店舗面積を1.8倍へ増床する三越 銀座店(店舗面積23,248m2)、日本橋 三越本店(店舗面積139,155m2)と伊勢丹 新宿本店(店舗面積64,296m2)の旗艦店に経営資源を集中していくと見られる。

営業を終了する店舗一覧

店名 閉店予定日 店舗面積(22) 所在地
三越池袋店 2009/5/6 25,026 東京都豊島区東池袋1-5-7
三越鹿児島店 2009/5/6 18,734 鹿児島県鹿児島市呉服町6-5
三越武蔵村山店 2009/3/1 11,479 東京都武蔵村山市榎1-1-3
三越名取店 2009/3/1 11,532 宮城県名取市増田字関下460番地17街区1画地
三越鎌倉 2009/3/1   神奈川県鎌倉市大船6-1-1
三越盛岡 2009/3/1   岩手県盛岡市開運橋通1-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です