タグ別アーカイブ: 川口市

そごう川口店のミレニアムコート

川口そごうの新シンボル「ミレニアムコート」開設

そごう川口店のミレニアムコート
開設されたミレニアムコート

川口そごうは、開設当初からのシンボルであった1階・2階の吹き抜け部分の豪華シャンデリアと池からなる「輝林」を撤去し、語らいと憩いの広場《ミレニアムコート》を開設した。白を基調とした広場《ミレニアムコート》にはセルフサービスのカフェカウンター「ミレニアムコートカフェ」が併設され、買い物途中の休憩や待ち合わせスポットとしてだけでなく、音楽イベント、 地元と密着したカルチャセンターのイベント講習会なども開催され、さまざまな情報を発信することになる。

川口1丁目1番第一種市街地再開発事業

パスポート交付の実現なるか!?旅券法改正へ

川口1丁目1番第一種市街地再開発事業
川口1丁目1番第一種市街地再開発事業

自民党外務省改革小委員会が、都道府県が行っている旅券(パスポート)の交付業務について、希望する市町村も実施できるようにするため、旅券法改正案を来年の通常国会に議員立法で提出する方針を固めたことを読売新聞社が報じた。
川口市では川口駅前再開発事業*で整備される(仮称)川口駅前行政センターで、パスポートセンターの設置を県へ要望しているが、設置の回答には至っていない。旅券法改正では、政令指定都市や東京23区、大規模な市を念頭に置いていることから実現の可能性がでてきた。 続きを読む

サッポロビール埼玉工場

サッポロビール埼玉工場跡、複合都市開発へ

サッポロビール埼玉工場
サッポロビール埼玉工場

国内ビール大手のサッポロホールディングスは10月31日、今年9月に閉鎖した川口市並木元町にある埼玉工場跡地をイトーヨーカ堂と東武鉄道、リクルートコスモスの2グループに総額168億円で売却することを決めたと日経新聞が報じた。12月18日に移転登記する。ちなみに帳簿価格は7億円。「川口市の都市部における『まち歩き』が楽しい新しい都心空間の実現」をコンセプトに複合都市開発“(仮称)川口サッポロビアスクエア→(2004年8月27日発表)リボンシティ”を約3万5千坪の敷地に、イトーヨーカ堂(3万5000平方メートル)が商業施設、東武・リクルートコスモス(4万平方メートル)が分譲住宅を建設する。 続きを読む

丸井川口店

丸井川口店、来年1月閉鎖へ

丸井川口店
丸井川口店

百貨店を首都圏を中心に展開する株式会社丸井(東京中野区)は3日チェーンネットワークの効率化を目的に、川口店、八王子店(東京都)、土浦店(茨城県)の丸井3店と、インテリア販売の「インザルーム自由が丘」、ストリートファッションなどを扱う「マルイワン渋谷」の専門館2店を来年1月中旬から2月までに閉鎖すると発表した。 続きを読む

早稲田大学 大隈講堂

川口市、早大と地域経済活性化で協働連携

早稲田大学 大隈講堂
早稲田大学 大隈講堂

川口市は7月1日、早稲田大学と地場産業の活性化や行政経営の評価システム構築など6項目で事業連携する協定を締結した。産業界とともに早大と共同研究を進め、研究成果を市内で実践する。産学官三者が一体となり大学の知的財産を活用する県内初の試み。 続きを読む

西川口駅東口駅前通りのフラワーケース

フラワーケースに旧丸ビルの古材利用 西川口駅前

西川口駅東口駅前通りのフラワーケース
西川口駅東口駅前通りのフラワーケース

西川口東口商店振興会が西川口駅前通り沿いに設置したフラワーケースは、旧丸ビルの基礎部分の松杭工事に利用された米国産の松(長さ14メートル、直径30cm)で、丸ビルの新築工事に伴い歴史的建造物でもあった旧丸ビルは取り壊され、その一部を管理会社である三菱地所より譲り受けフラワーケースとして再利用した。

サッポロビール埼玉工場

サッポロビール埼玉工場閉鎖へ

サッポロビール埼玉工場
サッポロビール埼玉工場

サッポロビール(渋谷区恵比寿)は、平成15年最盛期をもって埼玉工場のビール・発泡酒製造を停止し、主に関東地域の生産を千葉工場と静岡工場に集中することを発表した。同社のビール市場におけるマーケットシェアの低下傾向、発泡酒の値下げ競争による利益の圧迫など抜本的対策による生産効率の向上が求められていた。工場閉鎖に踏み切る埼玉工場(川口市並木元町)は、大正12年(1923)当時の横曽根村字並木に日本麦酒鉱泉株式会社東京工場として建設され、主に樽生ビールを生産していた。今回の決定で工場は閉鎖するがスポーツ施設のサッポロスポーツプラザパル川口、川口ビール園は引続き、現行通り営業を継続する。

荒川スーパー堤防上の舟戸学園

幼・小・中の一貫教育を導入 舟戸学園

荒川スーパー堤防上の舟戸学園
荒川スーパー堤防上の舟戸学園

川口市教委は、スーパー堤防工事にともない川口市舟戸町2に建設され8月に完成した「舟戸学園」で、希望者を対象に市立幼稚園・小学校・中学校で、学区に関係なく幼稚園から中学校まで学べるよう「指定校変更事務取扱要領」を変更した。幼・小・中11年間の一貫教育を目指す県内初の試みを来年4月から実施する。 続きを読む