大型ショッピングセンター、さいたま市内へ出店ラッシュ

総合スーパー大手2社のイトーヨーカ堂とイオンがさいたま市内に相次いで出店する。富士重工業の旧大宮製作所跡地の再開発事業として敷地面積5万174平方メートルの敷地に来春、県内最大規模となる大手スーパーのイトーヨーカ堂を核店舗に、レストランや娯楽施設などが入居する専門店街(80-100店入居)を整備する。 続きを読む

荒川スーパー堤防上の舟戸学園

幼・小・中の一貫教育を導入 舟戸学園

荒川スーパー堤防上の舟戸学園
荒川スーパー堤防上の舟戸学園

川口市教委は、スーパー堤防工事にともない川口市舟戸町2に建設され8月に完成した「舟戸学園」で、希望者を対象に市立幼稚園・小学校・中学校で、学区に関係なく幼稚園から中学校まで学べるよう「指定校変更事務取扱要領」を変更した。幼・小・中11年間の一貫教育を目指す県内初の試みを来年4月から実施する。 続きを読む

メガロス草加店

メガロス草加キッズワールド開設

メガロス草加店
メガロス草加店

埼玉県草加市に外国人教師による遊びを主体とした英会話プログラム「メガロス草加キッズワールド」がオープンする。この施設は、ピジョンの子会社で託児所を展開するピジョンキッズワールドと野村不動産の子会社でスポーツクラブを展開するエヌ・エフ・クリエイトが提携し、幼児教育で人気の高い水泳と英会話を一体的に提供する。 続きを読む

3市合併”さいたま市”誕生で変わること

市役所代表電話番号
三市合併で5月に誕生する「さいたま市」の市役所の代表電話番号が決まった。浦和と大宮が異なる案を主張し、調整が難航していたが、最終的に浦和市が二度目に提案した「048-829-1111」で決着した。合併後、当面は現浦和市役所の庁舎を本庁舎として使用するため、浦和が現浦和市役所の代表番号「825-1111」の継続使用を主張。 一方、大宮は合併を記念して下四けたが「2001」、または「さいたま」のごろ合わせの「3100」を提案していた。 続きを読む

日本ピストン与野工場閉鎖

日本ピストンリング与野工場が業績悪化と有利子負債圧縮のため200億円(見込み)で売却されることになった。同社は、さいたま市と隣接する川口にも縁があり、川口市内にある高層マンション「エルザタワー」周辺の土地は日本ピストンリング川口工場があった。 続きを読む

さいたまスーパーアリーナ

さいたま新都心に小型テーマパーク

さいたまスーパーアリーナ
さいたまスーパーアリーナ

さいたま新都心に9月に開業する「さいたまスーパーアリーナ」内に、同県内の中小商店など7社が共同で小型テーマパークを開設される。昭和30~40年代の埼玉の街並みを再現し漬物、せんべい、和菓子、地酒などの地場産品を販売するほか、インターネット上に仮想商店街を設け通販も展開する計画。 続きを読む

東武鉄道 メール配信サービス「とぶとぶメール」開始

東武鉄道は、東武鉄道沿線を住民向けの地域密着型メール配信サービス「とぶとぶメール」を11月20日から開始する。同社が新設した総合情報サービス「102@Club」(イチマルニアットクラブ)のサービスとして、主に沿線に特化した情報を登録会員に無料でパソコンや携帯電話にメールで配信するもの。 続きを読む

地域情報ブログ