ニコニコ本社誘致、「池袋 P’PARCO」 秋にリニューアル

池袋ピーダッシュパルコ(P'パルコ)
池袋ピーダッシュパルコ(P’パルコ)

1994年3月のオープンから20周年を迎える池袋駅東口の商業施設「池袋 P’PARCO(ピーダッシュパルコ)」が2014年秋に大規模なリニューアルを実施する。「都市型エンタテインメント」をテーマにアニメ、マンガ、ネットカルチャーなどの新たな消費ニーズへの対応と、アニメ・カルチャーコンテンツが充実する池袋エリアに更なる楽しみの場を提供するため、売り場面積の約3割を改装して、ファッションもアニメもフラットに楽しむ、デジタルネイティブに向けた新しいコンセプトビルへ変身する。

10 月25日には地下1階、地下2階に「ニコニコ本社」が原宿から池袋に場所を移し、オープンする。サテライトスタジオ「ニコぶくろスタジオ」、ショップ「ニコニコショップ」、カフェ「nicocafe」などを導入し、自ら参加し動画の撮影や配信、多目的に集える場所などこれまでにないコミュニケーションスペースが設置される。オープンに先立つ、10月18日(土)から10月24日(金)には、時間や施設利用人数を制限した、特別先行内覧会の実施する。

その他にも、女性に人気の「Free!」の関連商品を中心にしたキャラクター雑貨ショップ「B・POINT(9月5日オープン)」、乙女のためのCD・ゲーム・グッズを揃えた「Rejet shop(9月5日オープン)」、原宿から移転するエヴァンゲリオン公式ストア「EVANGELION STORE(10月3日オープン)」、などが秋に続々オープンする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です