「アパホテル 西川口駅東口」 9月1日オープン

アパホテル(APA HOTEL)西川口駅東口
オープンしたアパホテル〈西川口駅東口〉

アパホテルズ&リゾーツを運営するアパホテル株式会社(本社:東京都港区)は、ホテル運営を行うアオキ株式会社(本社:川崎市川崎区)とフランチャイズ契約を締結し、同社が埼玉県川口市で運営するホテルアーバングレイス西川口をアパホテル〈西川口駅東口〉と改称し、2014年9月1日(月)にオープンした。

アオキ株式会社は2011年9月1日にアパホテルズ&リゾーツのフランチャイズ契約の1号店としてアパホテル〈京急蒲田駅前〉を開業させ、2012年12 月13日に2号店としてアパホテル<横浜鶴見>を開業させた。今回の案件で3号店目の出店となる。埼玉県内では初のアパホテルの開業となる。

アパホテル〈西川口駅東口〉は、客室数134室。JR京浜東北線「西川口駅」より徒歩5分に立地する。通信速度とセキュリティの面で優れたWi-Fi無料接続、デジタル サイネージやアロマディフューザーを導入しアパホテル標準仕様のサービスを行う。またホテル一部フロアの絨毯、壁紙の張り替えや、一部客室において快眠を 追求したアパホテルオリジナルベッド「Cloud Fit(クラウドフィット)」を導入した。

2014年12月末日まで、開業記念特別価格として、シングル通常料金8,000円(税込)~のところ4,900円(税込)~、セミダブル通常料金11,000円(税込)~のところ7,000円(税込)~で宿泊できる。

アパホテル〈西川口駅東口〉の概要

ホテル名 アパホテル〈西川口駅東口〉
所在地 埼玉県川口市並木3-18-5
交通 JR京浜東北線「西川口駅」徒歩5分
竣工 1989年1月
敷地面積 1,008.700平方メートル
建物延床面積 3,325.386平方メートル
構造・規模 鉄骨鉄筋コンクリート 地上8階建
客室数・諸施設 134室・1Fレストラン・会議室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です