川口金山町12番地区市街地再開発事業 年内にも都市計画決定へ

川口金山町12番地区第一種市街地再開発事業(サウスゲートタワー川口)
川口金山町12番地区第一種市街地再開発事業予定地

川口駅東口から南に約800メートルの準工業地域内に位置する川口市金山町12番地区の面積1.1ヘクタールで組合施工による市街地再開発事業が実施される。敷地の共同化による建物の不燃化とゆとりある空間の創出を図るとともに、震災時の広域避難場所である荒川河川敷への避難路となる都市計画道路(善光寺・荒川線)の拡幅整備等により良好で快適な市街地環境の形成を図る。 “川口金山町12番地区市街地再開発事業 年内にも都市計画決定へ” の続きを読む