こしがや田んぼアート2014 見ごろを迎える

こしがや田んぼアート
見ごろを迎えた「こしがや田んぼアート」

色付きの古代米を使って田んぼに巨大な絵を描く「こしがや田んぼアート2014」が見ごろを迎えました。5月末に東埼玉資源環境組合第一工場(リユース)前の田んぼで153名が参加して田植えが行われ、5回目を数える今年の田んぼアートは、30周年を迎える「南越谷阿波踊り」をモチーフに制作されました。見学は、近接する東埼玉資源環境組合第1工場の展望台(地上80メートル)から田んぼアートを一望することができます。

東埼玉資源環境組合(REUSE/リユース)展望台

所在地 越谷市増林3-2-1
公開日 月曜~金曜日(祝日を除く)、毎月第3日曜日、特別公開日:7月5日・13日・27日・8月3日・9日・24日・31日
公開時間 午前9時30分~午後4時まで(受付は午後3時30分まで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です