川口駅東口の「安楽亭 川口栄町店」が閉店

閉店した安楽亭 川口栄町店
閉店した安楽亭 川口栄町店

焼肉チェーンの株式会社 安楽亭(さいたま市中央区・本社)は、川口駅東口の「安楽亭 川口栄町店」及び「素材市場 川口栄町店」を2007年3月4日に閉店した。2店舗が入居する自社保有物件の土地・建物は、店舗ビル賃貸を手がける東京ビルディング株式会社(東京都新宿区・本社)に譲渡した。安楽亭は、中期経営計画において定めた総資産・借入金債務の圧縮を進め、財務体質の強化を図る。

譲渡する固定資産は、川口市栄町3-8-4の土地(198.18m2)と地下1階・地上5階建ての建物(791.75m2)。帳簿価格は3億63百万円で、譲渡価格は6億15百万円。平成19年3月期決算において「固定資産売却益」の計上を予定する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です