ケーブルネット埼玉 KDDIと提携し固定電話サービス開始

ケーブルネット埼玉本社
ケーブルネット埼玉本社

埼玉県南3市(川口市・戸田市・鳩ヶ谷市)でケーブルテレビサービス、インターネット接続サービスを提供するケーブルテレビ事業者であるケーブルネット埼玉(CNS)は、大手通信会社であるKDDIと提携し、CNSのケーブルテレビ網を利用した固定電話サービス「ケーブルプラス電話」を2006年3月より開始する。KDDIでは、既に首都圏でケーブルテレビ事業を手がけるJCN、イッツコム、テプコケーブルテレビと「ケーブルプラス電話」サービスの提携を行っており、CNSは4社目の提携となる。

「ケーブルプラス電話」サービスは、現在使っているNTTの電話番号をそのまま使用でき、基本料金(1,396円/月)や通話料金(3分間の市内・県内市外通話料金8.4円)もNTTよりも割安となる。また、「多チャンネル放送」、「インターネット」などのサービスとのセット加入では、CNSが月額料金総額にセット割引を適用する。

CNSでは、下り最大転送速度100Mbpsの光ハイブリッド・インターネットも2007年春にサービス開始予定で、今回のKDDIとの提携で実現する多チャンネル放送・インターネット・電話の「トリプルプレイ」に加え、両社は今後、au携帯電話と連携した、FMCサービス (Fixed Mobile Convergence : 固定通信とモバイル通信の融合を実現する技術) を加えた「クワトロプレイ」の実現も視野に入れ、新サービスの提供を検討する。

ケーブルネット埼玉の概要(2006年10月末現在)

所在地 〒332-0034 埼玉県川口市並木1-17-12
サービスエリア 埼玉県川口市、戸田市、鳩ヶ谷市
対象世帯数 190,000世帯
加入世帯数 多チャンネルサービス 40,000世帯インターネットサービス 20,000世帯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です