第24回川口マラソン大会 小出監督がゲスト

第24回川口マラソン大会が、2005年12月4日(日)に青木町公園総合運動場を中心に開催される。ドイツのカトリン・ドーレ選手とQちゃん(高橋尚子さん)のマラソン指導を行っていた小出義雄監督が招かれる。種目はハーフ(男子一般 女子一般 男子40歳以上 女子40歳以上)、10km(男子一般・女子一般・男子40歳以上・女子40歳以上・男子50歳以上・女子50歳以上)、5km(男子中学生・女子中学生・男子一般・女子一般・男子60歳以上・女子60歳以上)、2km(男子小学1/2年生・女子小学1/2年生・男子小学3/4年生・女子小学3/4年生・男子小学5/6年生・女子小学5/6年生・ファミリー)。参加の締め切りは2005年10月21日(消印有効)。

*川口市体育協会:川口市におけるスポーツ競技団体などの競技力の向上と市民スポーツの普及発展を図り、スポーツ振興の諸条件を更に整備し、もって明るく健康で活力に富んだ川口市民の育成に寄与することを目的とし、事業を展開している。

川口マラソン大会の概要

日時 2005年12月4日(日) 雨天決行
種目 ・ハーフ(男子一般・女子一般・男子40歳以上・女子40歳以上)・10km(男子一般・女子一般・男子40歳以上・女子40歳以上・男子50歳以上・女子50歳以上)・5km(男子中学生・女子中学生・男子一般・女子一般・男子60歳以上・女子60歳以上)

・2km(男子小学1/2年生・女子小学1/2年生・男子小学3/4年生・女子小学3/4年生・男子小学5/6年生・女子小学5/6年生・ファミリー)

主催 川口市 川口市教育委員会 (財)川口市体育協会
共催 川口市体育指導委員協議会 川口市レクリエーション協会
主管 川口市陸上競技協会
後援 川口警察署、武南警察署、朝日新聞さいたま総局、埼玉新聞社、国際興業(株)、川口市交通安全協会、武南地区川口市交通安全協会


近隣市のマラソン大会参加者数

川口マラソン大会 川口市 2002年12月1日 4,099名
2002さいたまシティマラソン大会 さいたま市 2002年11月24日 2,700名
多摩川マラソン 川崎市 2002年11月17日 3,100名
横浜マラソン 横浜市 2002年11月10日 8,639名
所沢マラソン 所沢市 2002年12月1日 4,032名
上尾シティマラソン 上尾市 2002年11月17日 5,627名
雛の里マラソン 岩槻市 2002年11月24日 2,086名

昭和57年の第1回川口マラソン大会の参加者は約600人であったが、第22回川口マラソン大会の参加者は4,108人に達し、第23回4,679人と参加者が増えている。(【追加】第24回5,130人。第25回5,618人。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です